総体壮行会で、応援歌を熱唱

2019年4月15日(月)横須賀高校のアセンブリで全国高等学校総合体育大会(総体)の壮行会が開かれました。各運動部の部長が、大会へ向けての抱負、意気込みを語り、最後に生徒全員で応援歌「鈴鹿颪に」を熱唱しました。
また、新入生全員に同窓会から応援用の「横須賀タオル」が配られました。
総体の知多支部予選会の具体的な日程と場所は下記のとおりです。観戦をする場合は、会場の学校には駐車スペースがありませんので、公共交通機関等をご利用ください。

 

ステージ上では、各運動部の部長が、ステージ下ではメガホン片手にサッカー部の有志が応援歌を熱唱

 

 

世界中で、横須賀高校生しか手にできないプレミアムな「横須賀タオル」